FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カテゴリ:道元禅師略歴のエントリー一覧

  • 永平道元禅師

    -道元禅師略歴- 誕生紀元1200年(鎌倉時代)父親は当時の内大臣久我通親、母親は藤原基房の娘で正妻ではなかった。当時の社会事情は、正妻でないと非常に卑屈な境涯に置かれた。したがって道元禅師の生い立ちも、必ずしもそう恵まれた境遇ではなかった。しかも三歳の時に父親が亡くなり、八歳の時に母親が亡くなった事で、小さい時から孤独の境涯にさらされた。道元禅師は小さい時から秀才であり、四歳で中国の難しい詩の本...

フリーエリア

ご訪問ありがとうございます。 「正法眼蔵」は仏道を勉強する上において「なぜ坐禅をやらなければならないか」という事を事細かに疑問の余地のない形で詳細を述べておられる。だから「正法眼蔵」を読んで仏道の理論的な側面を勉強しながら自分自身で坐禅をやるならば、仏道修行においては欠けているところはない。―愚道和夫老師―

プロフィール

幽村芳春

Author:幽村芳春
70代女性。自営業。自宅で毎日朝晩坐禅をしています。愚道和夫老師が講義された道元禅師著「正法眼蔵」をブログで紹介しています。老師より平成13年「授戒」平成20年「嗣書」    

最近の記事

リンク

最近のコメント

カテゴリ

アクセスカウンタ-